著書・研究論文

院長著書

神経内科の外来診療 -医師と患者のクロストーク-(第3版)神経内科の外来診療 -医師と患者のクロストーク-(第3版)
著:北野邦孝(松戸神経内科院長)
医師と患者の臨場感にあふれた対話(クロストーク)と簡潔な解説により、難解な神経疾患をわかりやすく理解できる。各疾患の解説では、新薬やガイドラインをフォローした処方例も示されており、読み進めるうちに実践的な知識が身につく。「患者さんの訴えは常に正しい」「一流の医療を街の中へ」といった箴言からうかがわれるように北野院長の臨床エッセンスがつまった1冊。

論文

  • 金坂 俊秀、他
    「膵癌に伴い多発性脳出血を来たした傍腫瘍症候群の74歳男性例」
    臨床神経学 49巻9号 2009
  • Kanesaka,T et al.
    Serum matrix metalloproteinase-3 levels correlate with disease activity in relapsing-remitting multiple screlosis.  J Neurol Neurosurg Psychiatry;77:185-188, 2006
  • Kitano,Y et al. (Yamada,Y)
    The acute effects of glycemic control on axonal excitability in human diabetics. Ann Neurology , 2004

主要著書

  • 「今日の治療指針」
    北野 邦孝(共著:山口 徹、北原 光夫、福井次矢 総編集)医学書院 2013
  • 「神経内科の外来診療 −医師と患者のクロストーク−」(第2版)
    北野 邦孝 医学書院 2008
  • 「新体系看護学全書」
    北野 邦孝 (共著:黒岩義之編) メヂカルフレンド社  2007
  • 「必携神経内科診療ハンドブック」
    北野 邦孝 (共著:服部孝道編) 南江堂 2003
  • 「臨床神経学辞典」
    北野 邦孝 (共訳:伊藤直樹監訳) 医学書院  1999
  • 「今日の外来診療」(第2版)
    北野 邦孝 (共著:宮崎 康他編) 医学書院 1998
  • 「神経内科治療マニュアル」(第4版)
    北野 邦孝 (共訳:平山惠造監訳) メディカルサイエンスインターナショナル 1992

学会・研究会発表

  • パーキンソン病の治療をめぐって
    北野邦孝   松戸パーキンソン病勉強会 2011/3/10
  • 激しい一側性後頭部痛を呈した“後頭動脈炎”疑いの2症例
    北野 邦孝、村上 泰生、金坂 俊秀、山田由紀子、高橋三津雄、高橋 宏和
    東葛神経地域フォーラム 2011
  • 「延髄内側部梗塞により顔面を除く片麻痺のみを呈した2症例」
    金坂 俊秀他 第35回日本脳卒中学会総会、2010
  • 「在宅診療における神経内科専門往診の試み」
    大木 剛、北野 邦孝他 第50回神経学会総会、2010
  • 「生活習慣病に関する患者教育・指導のための勉強会の有効性」
    村上泰生他 第49回日本神経学会総会、2008
  • 「ビタミンB12欠乏性貧血に伴う末梢神経障害の1症例」
    村上泰生他 東葛神経治療研究会、2008
  • 「パーキンソン症候群と姿勢時 myoclonus」
    北野 邦孝他 東葛パーキンソン病地域医療フォーラム、2007
  • 「重度失語症の長期言語訓練による改善」
    金子 克他 第46回日本神経学会総会、2005
  • 「頭痛患者の原因疾患別頻度の検討」
    北野 邦孝他 東葛頭痛研究会、2005
  • 「Lewy小体型痴呆について =臨床の現場からの考察=」
    北野 邦孝他 東葛神経地域セミナー、2005
  • 「頭痛・顔面痛を主訴とする患者の原因疾患別頻度=神経内科専門クリニックでの検討=」
    北野 邦孝他 第45回日本神経学会総会、2004
  • 「T2*強調MRIを用いた脳血管障害例における無症候性微小出血の検討」
    大木 剛他 第45回日本神経学会総会、2004
  • 「本態性パーキンソン病のQOL阻害因子に関する検討」
    師尾 郁他 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2001

講演

  • 金坂 俊秀
    「てんかんの診断と治療」
    松戸薬剤師研修会、2012
  • 北野 邦孝
    Clinical Neurology Seminar (V)「パーキンソン病など動きの異常」
        松戸市医師会後援 学術講演、2012/6/21
    Clinical Neurology Seminar (U)「頭痛の話題と認知症」
         松戸市医師会後援 学術講演、2012/4/19
    Clinical Neurology Seminar (T)「意識がなくなる、けれん発作」
        松戸市医師会後援 学術講演、2012/3/28
     慢性頭痛の診断と治療
        松戸頭痛勉強会 2012/3/22
    「プライマリ医の神経内科」 @ 頭痛・顔面痛編、2008
    「プライマリ医の神経内科」 A 脳卒中・パーキンソン・動きの異常編、2009
    「プライマリ医の神経内科」 B 認知症編、2010
    松戸市医師会学術講演(シリーズ講演)
  • 村上泰生
    「不安障害で治療が難渋した2症例」
    松戸神経治療懇話会、2009
  • 村上泰生
    「多剤併用にてコントロール困難であった癲癇の1症例」
    Anti-Epileptic Drugs Meeting、2009
  • 北野 邦孝
    「街の中の神経内科」
    横浜神経内科研究会、2008
  • 村上泰生
    「認知症についての基礎知識」
    NPO法人こころの健康を創造する会 creation HIT、2008
  • 北野 邦孝
    「神経内科診療のコツ=common disease を易しくとらえる=」
    松戸市医師会学術講演会、2006
  • 北野 邦孝
    「頭が痛い・・話」
    神奈川総合診療研究会、2005
  • 北野 邦孝
    「老年期痴呆症 =その理解と対応=」
    多古中央病院 医療学術講演会 、2002

座長: 北野 邦孝

  • 「血栓止血学的に考えた心房細動に対する理想的な抗血栓療法」
    東京女子医科大学神経内科准教授 長尾毅彦 東葛神経地域セミナー、2012/4
  • 「てんかん診療の新時代 〜新規抗てんかん薬の使い分けを中心に〜」
    東北大学大学院 てんかん学分野講師 神 一敬 松戸てんかん治療懇話会、2012/2
  • 「よくわかる脳MRI:覚えておくとよい特徴的信号強度」
    順天堂大学放射線学教授 青木茂樹 東葛神経地域セミナー、2010
  • 「シロスタゾールによる機能的血流増加作用」
    日本医科大学リハビリテーション科教授 原 行弘 Fighting Vascular Events in Chiba、2010
  • 「パーキンソン病のガイドラインの実践的活用法」
    福岡大学准教授 坪井義夫 松戸パーキンソン病学術講演会、2010
  • 「中枢性めまいの臨床」
    帝京大学神経内科教授 清水夏絵 東葛神経地域セミナー、2007
  • 「当院におけるパーキンソン病患者の入院原因に関する検討」
    松戸市立病院神経内科医長 磯瀬沙希里 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2006
  • 「生活習慣病と脳卒中」
    東京済生会中央病院副院長 高木 誠 東葛神経地域セミナー、2006
  • 「パーキンソン病の治療 EB Medicine と EB Therapy」
    和歌山県立医科大学神経内科教授 近藤智善 東葛パーキンソン地域医療フォーラム2005
  • 「パーキンソン病の原因、診断、治療」
    順天堂大学脳神経内科教授 水野美邦 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2004
  • 「パーキンソン病の外科治療」
    東京都立神経病院神経内科部長 横地房子 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2003
  • 「パーキンソン病の治療戦略 =30年の治療経験から=」
    国立宇多野病院神経内科部長 久野久子 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2002
  • 「開業医が見つけた神経疾患」
    東京女子医大神経内科教授 岩田 誠 東葛パーキンソン地域医療フォーラム、2001

研究会世話人・大学非常勤講師

北野 邦孝
  東葛パーキンソン地域医療フォーラム 代表世話人
  東葛神経地域セミナー 代表世話人
  東葛神経治療研究会 代表世話人
  千葉頭痛研究会 世話人
  千葉大学大学院神経病態学 非常勤講師
  横浜市立大学神経内科 非常勤講師
このページ先頭へ